ホワイトニング

ライフスタイルに合わせた2種類のホワイトニング

ホワイトニング

歯についた着色をピカピカにするホワイトニング。歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、マウスピースを作成し自宅で行うホームホワイトニングの2種類からお選びいただけます。それぞれのメリットデメリットについてご説明します。

?このような方にオススメ!                       

  • 歯の黄ばみや、着色が気になっている
  • 元々の歯の色よりも歯を白くしたい
  • ホワイトニング歯みがきでは満足できない
  • 早く白くしたい

ホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)

ホームホワイトニング歯科医院で歯型をとり、それをもとにマウスピースを製作し、ホワイトニングジェルとともにお渡しします。

ご自宅にてマウスピースにジェルを塗布し、装着し、2時間程度そのままにし、これをご希望の白さになるまで使用していただきます。

歯科医院に通わなくて良いので忙しい方におすすめです。

メリット オフィスホワイトニングに比べ、効果持続期間が長い
デメリット オフィスホワイトニングに比べ、白くなるまでの時間が長い

オフィスホワイトニング(歯科医院で行うホワイトニング)

オフィスホワイトニング歯科医院で専用の器具を使い行います。

歯ぐきに保護ジェル、歯面にホワイトニングジェルを塗り、特殊な光を照射します。3回程度の通院でご希望の白さまで白くなります。(事前にどこまで白くなるのかカウンセリングします)

時間は上下の歯で約60分程度で完了しますので、時間が無い方、早く白くしたい方(ブライダル前など)にオススメです。

メリット ホームホワイトニングに比べ、短期間で白くなる
デメリット ホームホワイトニングに比べ、効果持続期間が短い